新潮社が年3回工芸青花会員向けに発売する限定1200部で発行する工芸雑誌工芸青花が入荷致しました。工芸青花は芸術新潮やとんぼの本シリーズで美術や工芸、骨董を中心とした企画を手がけてきた菅野康晴氏が2014年に第1号を発売後、現在第14号まで発売されております。内容はおもに骨董、工芸、美術、建築を中心とており、書籍は鑑賞のための美しい本づくりが印象的です。
実用書ではありませんが手元に置いておきたい一冊です。

当店では工芸青花の他、骨董・工芸・美術関係の書籍を買取しております。
お手元にご不要な本がございましたらぜひ当店へお問い合わせください。
愛知・岐阜・三重など近郊の県はもちろん、東京都・大阪府のほか全国での無料出張買取・宅配買取も行っております。